BOOK DETAIL

書籍情報

エンド・アステリズム 

~なぜその機械と少年は彼女が不動で 宇宙の中心であると考えたか~

著者:下村 智恵理
イラスト:黒銀

エンド・アステリズム 

定価:本体640円+税
ISBN:978-4-08-630708-6 判型:A6
発売日:2012年11月22日
レーベル:スーパーダッシュ文庫

第11回スーパーダッシュ小説新人賞優秀賞受賞作!!

少年は運命に導かれ、世界の中心を知るために戦いに出る――。

潤相五雁は全てを投げ出して家を出た。ただ何となく、しかし招かれるかのように。たどり着いた場所で、五雁は金髪の少女・七星茉莉衣と出会う。彼女はあらかじめ全てを知り、出会いは必然だったかのように彼を待っていた。それと同時に、東京に突如として現れた巨大な黒い機械の獣。五雁たちを招き寄せた<リジェンタイル>という存在が、対抗しうる唯一の手段で、この宇宙と世界と人類を守るための最後の希望だった――!!