「魔弾の王VS魔弾の王」―― 異国の地で、ティグルとリムがかつてない敵との戦いに挑む

ライトメリッツ公国の客将であるティグルヴルムド=ヴォルンと城主代理リムアリーシャは、アスヴァール王国との戦いのさなか、アスヴァール島の山中に迷い込んでしまう。そこでアスヴァール王国の王族唯一の生き残りであるギネヴィア王女と出会ったふたりは、立ち上がったギネヴィア王女に協力することを決め、300年前から蘇った始祖アルトリウス、もうひとりの魔弾の王や円卓の騎士パーシバルと死闘を繰り広げる!

キャラクター

  • ティグル

    ティグル

    16歳。ブリューヌ王国の貴族ヴォルン伯爵家の嫡男。
    リムに見いだされライトメリッツ公国に滞在し、アスヴァール王国との戦いでは客将として参加。
    リムとともにアスヴァール王国に迷いこむ。

  • リムアリーシャ

    リムアリーシャ

    19歳。ライトメリッツ公国の城主代理を務める。愛称はリム。
    感情をあまり表に出さず、生真面目な性格。
    兵の指揮や教練を得意とし、また事務仕事もそつなくこなす。
    客人としてライトメリッツに滞在していたティグルには厳しくも好意的に接し、その成長をひそかに喜びながら見守っている。

  • ギネヴィア

    ギネヴィア

    19歳。アスヴァール王国の第一王女。
    始祖アルトリウスを名乗る者の出現によって王や王子をはじめとした家族をことごとく失うも、王族としての矜持をもって戦うことを選んだ気丈な王女。
    放浪を好むなど王族らしからぬ一面を持つ。

  • パーシバル

    パーシバル

    年齢不明。始祖アルトリウスに仕えていた三百年前の円卓の騎士のひとり。
    現代に蘇り、王の命令に従ってギネヴィアを追う。
    民を守ることを誇りとし、敵には容赦しない気性の持ち主。

イラスト

  • イラスト01
  • イラスト02
  • イラスト03

著者コメント

 魔弾ファンのみなさん、はじめまして。ラノベ作家の瀬尾つかさです。
 本作は、同じファンタジア文庫出身の川口士さんからのお誘いを受けて、魔弾シリーズの世界観をお借りしてわたしが執筆したパラレルワールド的な物語となっております。
 原作者の川口士さんにしっかりと監修してもらい、イラストの八坂ミナトさんにも新しいリムを描いてもらった、新しい魔弾シリーズを楽しんでいただければ幸いです。

キャラクター

  • 魔弾の王と聖泉の双紋剣

    魔弾の王と聖泉の双紋剣

    文庫版:本体690円+税